そもそも期間工とは!?

期間工は住まいと仕事を同時に手に入れられる

ネット広告や求人誌では、期間工の求人が大きく取り上げられているのをよく見かけますが、どんな働き方なのか気になるという人は多いのではないでしょうか。派遣社員やアルバイトとどう違うのかなど、知りたいこともたくさんあるでしょう。期間工は、工場勤務で一定期間の契約で仕事をする働き方です。雇用形態でいうと、一般の契約社員の形になります。派遣社員とアルバイトと大きく違うところは、住み込みで働けるということと、一定期間中にフルタイム勤務で月30万円以上稼げるというところがあります。勤務する工場の近い場所に寮があり、家具や家電付の住まいが提供されます。また、入社祝い金や皆勤手当、契約完了時に満了金などの色んな手当がつくため、短期間で高収入を得られます。

期間工の仕事内容とは!?

期間工は工場で働くことになりますが、工場で働いたことがないという人にとっては、きつい仕事なのかということなど、気になる点も出てくるでしょう。期間工の求人を応募している企業は、自動車関連の職種が多いです。自動車の車体や部品の製造をライン作業でおこないます。自動車の車体の製造とひと口にいっても、プレスや溶接、塗装や組み立てや検査など、色んな作業がありますし、初心者の方に始めから難しい仕事を割り当てることは少ないです。また、研修があらかじめあり、作業が慣れたころに仕事に入るため安心感があります。基本的に立ち仕事が多く、重量物を持つケースもありますが、初心者の方でもできる仕事の業務もたくさんあるため、仕事に慣れてくれば苦になることも少なくなるでしょう。

期間工は働ける時期が決まっているため、転職を考える人も少なくありません。期間工の転職は、同業種で選択する人が多いです。今までの経験を生かせることがメリットで、正社員登用される場合もあります。